老人ホーム・介護施設の見学予約・資料請求・空室案内・入居相談の総合窓口 入居に関する相談・質問用のフリーダイヤルです。お見舞い・求人・電話番号案内は承っておりません。
0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター

介護付き有料老人ホームの「設備」

老人ホームに入居したあとに快適な生活を送るためには、ホームの生活設備の充実度もしっかりとチェックしておく必要があります。「介護付き有料老人ホーム」が提供する一般的な設備を確認しておきましょう。

快適かつ豊かな暮らしを実現する「生活設備」

入居者が寝起きする「居室」は個室が主流

ベッドがあり、入居者が寝起きする専用の場所を「居室」と呼びます。以前は、「相部屋(多床室)」が多かったのですが、最近ではプライバシーを維持できる「個室」「ユニット型個室」という形態が主流になってきています。

個室の基本設備は、トイレ、洗面ですが、一部の老人ホームには、キッチンや浴室付きの個室もあります。そのほか、夫婦で入居するための広い間取りの個室がある老人ホームも存在します。また、「介護型有料老人ホーム」の居室の面積は13平米以上と定められており、18~23平米程度の居室が多いようです。

「食堂・リビング」はアットホームな雰囲気で共同利用

いわゆる社員食堂のような専用食堂を作っている老人ホームは少なくなってきていて、リビングのようなくつろげる場所で食事をするのが普通になってきています。この食堂兼リビングは、普段から入居者が共同で利用する憩いの場所になるほか、イベントやレクリエーションの会場としても使用されます。

「浴室」「トイレ」「洗面」は老人ホーム・入居者に合わせてさまざま

浴室は、入居者が共用する設備になっているのが一般的で、ひとりで入浴できる「個浴」、大浴場のような「共同浴」、寝たきりの方や体位を保つのが困難な方でも介助を受けて入浴できる「機械浴室」などのタイプがあります。トイレ、洗面は、居室が個室タイプであれば居室内に用意されているのが一般的ですが、相部屋(多床室)の場合は共同利用するものになります。

「理美容室」や充実した「娯楽設備」を備える老人ホームも

生活に必要な設備だけでなく、生活をより豊かにするための設備もチェックしておきましょう。一般的なチェックポイントとして挙げられるのは「理美容室」や「娯楽設備」です。有無だけでなく、どのような内容なのか、入居者の利用頻度や感想なども確認しておくといいかもしれません。

■生活設備
居室相部屋/個室/ユニット型個室/夫婦室居室の広さ13平米~
浴室の場所居室内/共有浴室設備通常浴室/機械浴室
トイレ居室内/共有その他居室内/共有
食堂・リビング居室内/共有洗濯室あり
レクリエーション設備あり理美容設備あり
※一般的な目安を記載しています。詳細は施設及び入居者の状況によって異なります。

安心して健康に暮らすために必要な「介護・医療系設備」

「機能訓練(リハビリ)室」「健康管理室」で健康・体力を維持

「機能訓練(リハビリ)室」の有無は、老人ホームによって異なります。本格的な機能訓練室を持ち、リハビリマシーンを備え付けているところもあれば、レクリエーションルームのような共用部を機能訓練室として利用している老人ホームもあります。

また、多くの介護付き有料老人ホームには「健康管理室」があり、看護職員が協力医療機関と連携して、入居者の健康管理や服薬管理を行っています。生活・健康相談室という意味合いを持たせて、日々の生活における入居者の精神的なサポートを行っている老人ホームも多いようです。

■介護・医療系の設備
機能訓練室施設によって異なる健康管理・相談室あり
※一般的な目安を記載しています。詳細は施設及び入居者の状況によって異なります。

介護付き有料老人ホームについて

老人ホーム・介護施設の比較一覧

介護でお悩みの方なら「介護ガイド」。各高齢者向け住宅の説明や介護保険制度のこと、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の入居までの段取りガイドなどをご紹介します。

老人ホーム・介護施設の種類 費用の目安 入居条件 終の
すみか
初期費用 月額 自立 要支援 要介護 認知症
民間型 介護付き有料老人ホーム 0~数千万円 15万~35万円
住宅型有料老人ホーム 0~数千万円 15万~35万円
サービス付高齢者向け住宅 大半が敷金のみ 13万~25万円
※食事など除く
グループホーム 0~30万円 13万~20万円
シニア向け分譲マンション 数千万~1億円 5万~20万円
※食事など除く
公共型 特別養護老人ホーム なし 6万~15万円
介護老人保健施設(老健) なし 8万~20万円
介護療養型医療施設(療養病床)
※2024年3月末には廃止
なし 8万~20万円
ケアハウス(軽費老人ホーム) 0~数百万円 8万~15万円
受け入れ可 要相談 不可
■記事作成・監修 シニアのあんしん相談室
シニアのあんしん相談室 「シニアのあんしん相談室」は高齢者住宅の相談窓口。介護の知識に長けた専門の相談員が、納得できる施設選びをサポートします。介護ニュースでは、介護に関する最新情報をはじめ、医療や健康に関連するニュースを定期的に発信しています。
記事監修:老人ホーム入居相談員(介護福祉士、社会福祉士、ホームヘルパー2級、宅地建物取引士、認知症サポーター)
トップへ
入居費用・医療体制・入居後の評判など 老人ホーム・介護施設のことなら 何でも聞いてください! 0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター