老人ホーム・介護施設の見学予約・資料請求・空室案内・入居相談の総合窓口 入居に関する相談・質問用のフリーダイヤルです。お見舞い・求人・電話番号案内は承っておりません。
0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター

「介護付き有料老人ホーム」とは

高齢者向けの住まいの中で、最も一般的なのが「有料老人ホーム」です。中でも、手厚い介護を受けられる「介護付き有料老人ホーム」は人気の的。ここでは介護付き有料老人ホームのおもな特徴を紹介します。

一般的な「老人ホーム」のイメージは「介護付き有料老人ホーム」のもの

「たくさんの仲間と一緒に快適に暮らせて、ホーム内の職員から介護も受けられ、終のすみかとして一生暮らせる」。多くの方が老人ホームと聞くと、このようなイメージを抱くかもしれません。実はこのイメージは「介護付き有料老人ホーム」という高齢者向けの住まいのものです。

そこでまずは、民間の事業者が運営する「有料老人ホーム」について基本的なことを知っておきましょう。有料老人ホームとは「複数の高齢者が入居していて、食事、介護、家事援助などのサービスが受けられる施設」のこと。おもに介護付き有料老人ホームと「住宅型有料老人ホーム」「健康型有料老人ホーム」に分けられます。

「平成25年度 有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅に関する実態調査研究(公益社団法人 全国有料老人ホーム協会)」によると、介護付き有料老人ホームは3,308件、定員数は203,914人で、数は年々増え続けています。

ちなみに、介護付きと住宅型の差を一言で表すと、ホーム内の介護職員が介護サービスを提供しているかどうかです。介護型有料老人ホームは、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けていて、施設として介護保険による介護サービスが提供できるのです。

「住宅型老人ホーム」について詳しく見る

豊かな老後の暮らしを実現する「介護付き有料老人ホーム」のサービス

特定施設入居者生活介護の指定を受けている介護付き有料老人ホームでは、食事の提供、掃除・洗濯、買い物といった「生活援助」から、食事、入浴、排泄のサポートなどの「身体介助」まで、さまざまな介護サービスが提供されます。自立生活が可能な方にとってはより生活が快適なものになり、要支援・要介護の方にとっては必要なサポートが手軽に受けられるというわけです。

また、「介護職員または看護職員を要介護者3名に対して1名以上配置すること」「介護職員を24時間常駐させること」「看護職員を1名以上、日中常駐させること」「協力医療機関を定めること」などが義務付けられています。そのほか、ホーム内に生活相談員や介護計画を作成するケアマネージャーも常駐し、品質の高い介護を期待できます。

入居者に対する条件は幅広く、基本的には65歳以上であれば、自立生活が可能な方、要介護の方、認知症の方を問わず、入居することができます。また、介護レベルや病状に応じてフロアを分けるなど、入居者の生活のしやすさにも配慮されていることが多いようです。

民間の事業者が中心となって運営しているため、サービスの向上や改善、多様化のサイクルが早いことも特徴のひとつです。レクリエーションやイベントがとても充実しているホームや、リハビリに特化したホーム、特別な医療対応ができるホームなど、入居者の身体状況だけでなく、好みや価値観に合わせてさまざまなホームを選ぶことができます。

介護付き有料老人ホームについて

老人ホーム・介護施設の比較一覧

介護でお悩みの方なら「介護ガイド」。各高齢者向け住宅の説明や介護保険制度のこと、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の入居までの段取りガイドなどをご紹介します。

老人ホーム・介護施設の種類 費用の目安 入居条件 終の
すみか
初期費用 月額 自立 要支援 要介護 認知症
民間型 介護付き有料老人ホーム 0~数千万円 15万~35万円
住宅型有料老人ホーム 0~数千万円 15万~35万円
サービス付高齢者向け住宅 大半が敷金のみ 13万~25万円
※食事など除く
グループホーム 0~30万円 13万~20万円
シニア向け分譲マンション 数千万~1億円 5万~20万円
※食事など除く
公共型 特別養護老人ホーム なし 6万~15万円
介護老人保健施設(老健) なし 8万~20万円
介護療養型医療施設(療養病床)
※2024年3月末には廃止
なし 8万~20万円
ケアハウス(軽費老人ホーム) 0~数百万円 8万~15万円
受け入れ可 要相談 不可
■記事作成・監修 シニアのあんしん相談室
シニアのあんしん相談室 「シニアのあんしん相談室」は高齢者住宅の相談窓口。介護の知識に長けた専門の相談員が、納得できる施設選びをサポートします。介護ニュースでは、介護に関する最新情報をはじめ、医療や健康に関連するニュースを定期的に発信しています。
記事監修:老人ホーム入居相談員(介護福祉士、社会福祉士、ホームヘルパー2級、宅地建物取引士、認知症サポーター)
トップへ
入居費用・医療体制・入居後の評判など 老人ホーム・介護施設のことなら 何でも聞いてください! 0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター