老人ホーム・介護施設の見学予約・資料請求・空室案内・入居相談の総合窓口 入居に関する相談・質問用のフリーダイヤルです。お見舞い・求人・電話番号案内は承っておりません。
0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター

安全・安心な老人ホームが見つかります。

運営実績15年 相談実績60,000件 突破

施設探しにお悩みの方はプロに相談しませんか?
入居相談・施設の選定・見学同行など実績豊富な相談員が
中立的な立場から施設探しをお手伝いします。

相談無料 0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター

お知らせ

一覧を見る

現在のお問い合せ状況

施設の特徴から探す

ご予算や入居条件など、施設の特徴からお探しいただけます。

悩んだら相談!シニアのあんしん相談室のご紹介

どう探していいか分からない… 選ぶ時のポイントが分からない… 急いで決めなければいけない…

施設探しにお悩みの方は、
シニアのあんしん相談室にご相談ください!

あんしん相談室は、中立的な立場から施設探しをサポートいたします。入居相談・施設選定・資料請求・空室確認・見学予約・見学同行・入居サポートまで、お客様が最適な選択ができるよう専門の相談員がお手伝いいたします。お客様からご利用料金をいただくことはありません。

3つの特長

  • 1

    お急ぎの場合も安心!相談から入居まで、迅速・丁寧にご案内。

  • 2

    電話相談・訪問対面相談などお客様に合わせて柔軟に対応。

  • 3

    中立的に複数の施設の長所と短所、入居者様の評判をご案内。

入居までの流れ

  • 相談
    相談

    電話·対面·訪問、お客様に合わせてご対応します。

  • 施設選定
    施設選定

    ご希望に合わせた施設を選定し、提案いたします。

  • 施設見学
    施設見学

    複数見学も調整いたします。ご希望の方は同行も可能です。

  • 入居
    入居

    入居までサポート。引越割引や入居後あんしん保障の特典も。

相談から入居までトータルでサポート!

※対面相談や見学同行は地域によっては対応できない場合がございます。

シニアのあんしん相談室についてもっと詳しく知る
老人ホームのことならなんでも聞いてください!
0120-371-652【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター

役立つ基礎知識介護ガイド

介護ガイドの一覧を見る

老人ホーム・介護施設の種類

  • 介護付き有料老人ホーム

    介護付き有料老人ホーム

    民間型の介護施設です。介護度や病状に対して受け入れできる幅が広く、重度の介護状態になっても生活ができます。

  • 住宅型有料老人ホーム

    住宅型有料老人ホーム

    食事の提供や掃除・洗濯サービス、買い物の代行などといった生活援助サービスを受けられる高齢者向けの住まいです。

  • サービス付高齢者向け住宅

    サービス付高齢者向け住宅

    「安否確認」と「生活相談」の提供が必須とされている高齢者向けのバリアフリー構造の賃貸住宅です。

  • グループホーム

    認知症を持つ高齢者が共同生活をしながら、日常生活のお世話や、機能訓練を受けることができる施設です。

  • シニア向け分譲マンション

    シニア向け分譲マンション

    高齢者向けの分譲住宅。快適に健康的に過ごせるよう、共用施設やサービスが充実しているところが多いです。

  • 特別養護老人ホーム

    特別養護老人ホーム

    公共型の介護施設です。常に介護が必要な方を対象とし、日常生活の支援や、機能訓練、療養上の世話などを受けることができます。

  • 介護老人保健施設(老健)

    介護老人保健施設(老健)

    家庭への復帰を目指して、医師によるケアはもとより、各専門家による日常サービスまで併せて提供する施設です。

  • 介護療養型医療施設

    介護療養型医療施設(療養病床)

    長期に亘り医療ケアが必要な方を対象とした医療機関です。寝たきりの患者に対する医学的管理下のケアが中心となります。

  • ケアハウス(軽費老人ホーム)

    ケアハウス(軽費老人ホーム)

    家庭での生活が困難な高齢者を対象とした、低料金で食事や日常生活のサポートを受けることができる施設です。

老人ホームの選び方

  • 資金計画

    現在の収入、将来の収入、保有している資産と照らし合せて資金計画を立てましょう。

  • 比較・検討

    自分に合った介護施設の種類や資金計画のイメージができたら、実際に老人ホームを探してみましょう。

  • 見学・体験入居

    インターネットやパンフレットではわからない、スタッフの人柄や実際の雰囲気を見学・体験入居で確認しましょう。

  • 最終確認・契約

    最終確認・契約

    見学・体験入居を済ませたら、いよいよ契約です。重要な項目や手続きに必要な書類をしっかり確認しましょう。

最新の情報をお届け介護ニュース

介護ニュースの一覧を見る

疑問を解決よくある質問

よくある質問の一覧を見る

あんしん相談室にお問い合わせいただくよくある質問を紹介します。

  • 公共型施設と民間型施設の違いは?老人ホームの基礎知識
    大きな違いは費用です。

    公共型施設は民間型施設と比べると費用が安いのが特徴です。ただし、ほとんどの場合待機期間が長期で重度の方が対象であり、豊かで快適な老後を過ごすというよりも介護や医療ケアに重点を置いています。対して民間型は公共型に比べ費用が高くなりがちですが、アクティビティに富んで、生活援助から身体介助サービスまでのオプションが充実しているので快適に老後の生活を送れるメリットがあります。

  • 介護認定を取る手続を知りたいです。老人ホームの基礎知識
    「申請」→「認定調査と意見書作成」→「審査判定」→「認定」となります。

    【1.申請】市区町村の窓口で要介護認定の申請を行います。
    【2.認定調査と意見書】調査員が自宅や施設等を訪問し認定調査と主治医が病気や負傷の症状をまとめた意見書を作成します。
    【3.審査判定】全国一律の判定(一次判定)と、介護認定審査会による判定(二次判定)が行われます。
    【4.認定】介護保険資格者証を受け取り、完了です。申請から認定通知までは原則30日以内に行われます。

  • 介護保険サービスは誰でも利用できますか。老人ホームの基礎知識
    65歳以上で、かつ要支援または要介護の認定を受けた方は利用ができます。

    介護保険制度の被保険者は、①65歳以上の者(第1号被保険者)、②40~64歳の医療保険加入者(第2号被保険者)となっています。介護保険サービスは介護保険料を支払っていれば、65歳以上の方は原因を問わず要支援・要介護状態となったときに、40~64歳の方は末期がんや関節リウマチ等の老化による病気が原因で要支援・要介護状態になったときに受けることができます。なお、介護保険サービスには在宅で受けられるサービスと施設に入所して受けられるサービスの2種類があります。

  • どんな種類の施設がありますか?老人ホームの基礎知識
    代表的なものに民間型の「有料老人ホーム」、公共型で「特別養護老人ホーム」があります。

    民間型では「有料老人ホーム(介護付き、住宅型)」、「サービス付高齢者向け住宅」、「シニア向け分譲マンション」、「グループホーム」などがあります。公共型では「特別養護老人ホーム(特養)」「介護老人保健施設(老健)」「介護療養型医療施設」「軽費老人ホーム(ケアハウス)」があります。それぞれの施設の特徴は「老人ホーム・介護施設の種類」のページで紹介しています。
    老人ホーム・介護施設の種類

  • 介護付有料老人ホームの特徴は?老人ホームの基礎知識
    ホーム内の介護職員が介護サービスを提供しています。

    介護型有料老人ホームは、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けていて、施設として介護保険による介護サービスが提供できる施設です。食事の提供、掃除・洗濯、買い物などの「生活援助」から、食事・入浴・排泄のサポートなどの「身体介助」まで様々なサービスが提供されます。「介護職員または看護職員を要介護者3名に対して1名以上配置すること」「介護職員を24時間常駐させること」「看護職員を1名以上、日中常駐させること」「協力医療機関を定めること」などが義務付けられています。また、ホーム内には生活相談員や介護計画を作成するケアマネージャーも常駐し、品質の高い介護を期待できます。
    「介護付き有料老人ホーム」とは?

参加している運営会社

運営会社の一覧を見る
  • ベネッセスタイルケア
  • SOMPOケア
  • 福祉に・ずっと・まっすぐ ツクイ
  • ニチイ
  • 介護の長谷川 イリーゼ
  • 住友林業
  • パナソニック エイジフリーハウス
  • ヒューマンライフケア
  • 学研ココファンホールディングス
  • 大和ライフサポート
  • ベストライフ
  • アルソック
  • 株式会社ネクサスケア

「シニアのあんしん相談室」がメディアで紹介されました

シニアのあんしん相談室(老人ホーム案内補聴器案内宅配ごはん案内)が雑誌・本・テレビ・WEBなど各メディアで取り上げられました。
また、全国の介護・シニア関連セミナーに講師として招かれています。

独立行政法人 国民生活センター 厚生労働省 公益社団法人 全国老人保健施設協会 「認知症を知り地域をつくる」キャンペーン 認知症サポーターキャラバン
入居費用・医療体制・入居後の評判など 老人ホーム・介護施設のことなら 何でも聞いてください! 0120-371-652 【平日・土日祝】9:00~18:00 運営協力:関東・関西・東海有料老人ホーム紹介センター
トップへ